慰安婦の真実国民運動・国連派遣団と一緒に行こう!国連見学説明会


【拡散お願いします!】慰安婦の真実国民運動
国連派遣団と一緒に行こう国連見学説明会のご案内


第33回国連人権理事会参加に関するお知らせ
 慰安婦の真実国民運動(以下、国民運動という)では、2014年7月の国連自由権規約委員会への調査団派遣より、女子差別撤廃委員会、毎回の人権理事会へ特に慰安婦問題、沖縄問題を中心に派遣団を組織し派遣して参りました。

 30年以上をかけて様々な活動をしてきている反日左翼の各団体は、100人規模のグループで国連での活動を行っていますが、我々は、10名程度での派遣団の上に経験が浅いこともあり、常に劣勢に立たされているのが現状です。

 しかしながら、我々の2年間の国連での活動に於いて、慰安婦問題に関しては大きな進歩が見られました。これらの活動が、謝罪と金銭解決のみで無関心を装っていた日本政府の従来の姿勢に終止符を打たせ、慰安婦問題の元凶でもある朝日新聞による誤報の訂正と謝罪を引き出すことが出来たことは、国民運動の活動の大きな成果であると自負しております。
 

 国連で行われている反日活動は、慰安婦問題、沖縄問題だけではなく、ヘイトスピーチ、ジェンダー問題、朝鮮学校無償化問題、アイヌ問題、その他、様々な分野に及んでおり、従来の人員だけでは、到底、対応できないまでになっています。そこで、今後の活動に関して、裾野を広げ、反日左翼による国連を利用した反日活動を一つ一つ芽が出た時点で潰していくために、皆様がたにも一緒に国連へ行っていただき、現状を見ることが、今後の日本のためにもなると考えました。

 9月13日より30日まで、ジュネーブの国連欧州本部にて第33回国連人権理事会が行われます。


 つきましては、国連の視察にご興味のある皆様は、是非、私たちと一緒にご参加頂ければ幸いです。参加日は、9月13日・14日の2日間です。9月12日出発、15日現地発、16日日本着となります。

通常、国連の館内ツアーも行われていますが、このツアーは、各理事会や委員会の議場には入る事が出来ませんが、ご参加の皆様は、「国連NGOとして参加」となりますので、各委員会や理事会の会場に入場することが可能となります。


 当日は、国連内では「慰安婦の真実国民運動のシンポジウム」も予定しておりますので、そちらへもご参加頂けます。

 これに関して、緊急ではありますが「事前説明会」を9月3日、「新しい歴史教科書をつくる会事務所」にて13時より行いますので、ご興味のある方は、是非、ご参加下さい。


 参加に際しての要件手続き要綱詳細に関しては「事前説明会」にてお伝えいたします。
 国連派遣団見学ツアーにご参加ご希望の方は、その会場にて直接お申し込み頂けますようにお願い申し上げます。
 参加費用ですが、交通費、宿泊代、お一人様26.8万円を予定しております(別途旅行業者に申し込んで頂きます)
 入場パスの発行手続き等は国民運動にて行います。

 現地での懇親会参加費、食事代は含まれておりませんので、現地で実費をお支払い下さい。


慰安婦の真実国民運動 国連派遣団見学ツアー
説明会に関する詳細


日時:9月3日(土)午後13時から
会場:新しい歴史教科書をつくる会事務所
参加費:1000円

TEL:03-6912-0047
慰安婦の真実国民運動

読み込み中... 読み込み中...

平成28年08年26日登録

その他のイベント