<緊急集会>「日韓合意」と日本の前途(平成28年2月10日)


「慰安婦の真実国民運動」は、2月10日、昨年末の日韓合意について、緊急集会を開催します。ぜひ、足をお運び下さい。


<緊急集会>
慰安婦問題「日韓合意」と日本の前途

 昨年の暮れ、慰安婦問題の「解決」のために突然になされた「日韓合意」。これは日韓両国のみならず、世界各国で大きなニュースとして取り上げられた。
 果たしてこの合意によって、慰安婦問題は本当に解決に向かうのか。国際社会はどう捉えているのか。
 「日韓合意」を徹底検証し、今後の日本がとるべき方針を緊急提言する。

 
日時:平成28年2月10日(水)13時開会
(12時30分受付開始)
会場:参議院議員会館 1階講堂
(東京メトロ永田町駅より徒歩3分、国会議事堂駅より徒歩8分溜池山王駅より12分)

パネリスト:
西村幸祐(批評家・ジャーナリスト) 
藤井厳喜(国際問題アナリスト)
藤岡信勝(拓殖大学客員教授)
松木國俊(朝鮮問題研究家)
目良浩一(GAHT代表)
山本優美子(なでしこアクション代表)
(ほか調整中・敬称略)
参加費:無料(事前申込不要)

*ご参加の方は、参議院議員会館の受付付近で集会スタッフが通行証をお渡しいたしますので、そちらまでお越し下さい。
   
<主催> 慰安婦の真実国民運動(代表:加瀬英明)
東京都文京区水道2-6-3-203 新しい歴史教科書をつくる会内
(電話)03-6912-0047 (FAX)03-6912-0048
(メール)ianfu-shinjitu@tsukurukai.com