日本軍「慰安婦」問題に対する国の誠実な対応を求める意見書について


3月23日、東京都国立市議会の本会議は、2009年に本議会が可決した
<日本軍「慰安婦」問題に対する国の誠実な対応を求める意見書>
について、「それ以前の状態に戻る」ことを確認しました。


左翼系の強い国立市で意見書が覆ったことは大きな成果です。

これまで粘り強くこの運動を展開してきた、
慰安婦の真実国民運動「意見書グループ」のメンバーの皆様に感謝です!
引き続きの活躍に期待です。


決議文は以下URLを御覧ください。
国立市議会サイト(PDF)